2019.7.15 05:03(1/2ページ)

快挙16歳!望月、四大大会日本男子初V「実感はない」 ウィンブルドン・ジュニア

快挙16歳!望月、四大大会日本男子初V「実感はない」 ウィンブルドン・ジュニア

特集:
全英オープン
16歳の新星、望月が快挙達成!! はにかみながら優勝杯を掲げた (共同)

16歳の新星、望月が快挙達成!! はにかみながら優勝杯を掲げた (共同)【拡大】

 ウィンブルドン・ジュニア選手権最終日(14日、英国・ウィンブルドン)男子シングルス決勝で、望月慎太郎(16)=Team YUKA=がカルロス・ヒメノバレロ(18)=スペイン=に6-3、6-2で勝ち、同種目の日本勢で四大大会初優勝を果たした。ウィンブルドン・ジュニアで日本勢のシングルス制覇は1969年大会女子の沢松和子以来で50年ぶりとなった。ジュニアの四大大会は今年は2001~06年生まれが出場している。

 16歳のホープが最後はバックハンドで決着をつけると、力強いガッツポーズで喜びを表現した。四大大会ジュニアの男子シングルスで、日本選手として初めて立った決勝の大舞台で、望月が歴史に名を刻んだ。

 「快挙という実感はない。まず勝てたことが自分にとっては成長」

【続きを読む】

  • ウィンブルドン・ジュニア選手権の男子シングルス決勝でプレーする望月慎太郎=ウィンブルドン(共同)
  • ウィンブルドン・ジュニア選手権の男子シングルスで初優勝し、記者会見する望月慎太郎=ウィンブルドン(共同)
  • ウィンブルドン・ジュニア選手権の男子シングルス決勝でプレーする望月慎太郎=ウィンブルドン(共同)
  • ウィンブルドン・ジュニア選手権の男子シングルスで優勝し、ガッツポーズで喜ぶ望月慎太郎=ウィンブルドン(共同)
  • ウィンブルドン・ジュニア選手権の男子シングルスで優勝し、カップを手に喜ぶ望月慎太郎=ウィンブルドン(共同)