2019.7.15 05:02

内村復活!鉄棒握ってコバチ披露「東京五輪で成功させます」/体操

内村復活!鉄棒握ってコバチ披露「東京五輪で成功させます」/体操

特集:
東京五輪
内村航平
セルフプロデュースした東京都内での「親子大運動会」で、鉄棒を披露した内村

セルフプロデュースした東京都内での「親子大運動会」で、鉄棒を披露した内村【拡大】

 体操男子個人総合で五輪2大会連続金メダルの内村航平(30)=リンガーハット=が14日、東京都内でのイベントに参加し、両肩痛による不振からの巻き返しを期した。参加者の前で鉄棒を握り、D難度のコバチを披露。誰よりも高さを出せると自信を持つ離れ技だ。失敗に終わったが、「東京五輪で成功させます」と約束した。

 両肩痛の影響もあり、4月の全日本選手権で予選落ち。10月の世界選手権(ドイツ・シュツットガルト)代表から落選した。注射による治療で、ほとんど痛みがないまでに回復した。8月の全日本シニア選手権(福井)での復帰を目指す。

 2020年東京五輪も前向きに捉えられるようになった。全日本後は「夢物語」と自嘲気味だったが、6月下旬の公開練習では「かなえられる夢」と表現。今は「かなえられる夢以上になっている」。ここからキングの逆襲が始まる。 (鈴木智紘)

  • セルフプロデュースした東京都内での「親子大運動会」で、ロープ登りを披露した内村