2019.7.10 15:11

村田諒太「やじられないようにしたい」ブラントへのリベンジ誓う/BOX

村田諒太「やじられないようにしたい」ブラントへのリベンジ誓う/BOX

言葉を交わす村田諒太(左)とチャンピオンのロブ・ブラント=ホテル日航大阪(撮影・宮沢宗士郎)

言葉を交わす村田諒太(左)とチャンピオンのロブ・ブラント=ホテル日航大阪(撮影・宮沢宗士郎)【拡大】

 プロボクシングのダブル世界戦(12日、エディオンアリーナ大阪)の記者会見が10日、大阪市内のホテルで行われた。前WBA世界ミドル級王者の村田諒太(33)=帝拳と同級王者ロブ・ブラント(28)=米国、WBC世界ライトフライ級王者の拳四朗(27)=BMB=と同級1位ジョナサン・タコニン(32)=フィリピンは、それぞれ熱く決意表明を行った。

 奈良出身の村田は関西で初の世界戦。「関西弁で応援されると思う。関西のやじはタイガースを見ていてもすごい。やじられないようにしたい」と周囲の笑いを誘いながらブラントへのリベンジを誓った。

 一方、王者のブラントは「チャンピオンとして大きな期待を背負っている。村田がアグレッシブな動きをしてくるだろうが、もちろんKOされない。どういう展開になっても自分が勝つ」と防衛を宣言した。