2019.7.10 15:10

拳四朗、地元関西でV6を宣言「あとは戦うだけ」/BOX

拳四朗、地元関西でV6を宣言「あとは戦うだけ」/BOX

拳四朗=ホテル日航大阪(撮影・宮沢宗士郎)

拳四朗=ホテル日航大阪(撮影・宮沢宗士郎)【拡大】

 プロボクシングのダブル世界戦(12日、エディオンアリーナ大阪)の記者会見が10日、大阪市内のホテルで行われ、6度目の防衛を目指すWBC世界Lフライ級王者の拳四朗は「パンチをもらわずに当てる自分のスタイルを貫き通して勝つ」と力強く勝利宣言した。減量も既にほぼリミット(48・9キロ)まで落としており、「順調に仕上がっている。あとは戦うだけ」と自信を漂わせた。

 この日は人気ブランド、junhashimotoのスーツにルブタンのシューズで登場。総額30万円超のファッションに「最近買ったんです」とご満悦だった。

 世界戦では初となる3年ぶりの大阪のリング。京都出身の無敗王者は「久しぶりの大阪の試合。モチベーションは上がっている。やじられないようにしないといけませんね」と苦笑し、「成長した姿を見てもらいたい」と力を込めた。