2019.7.8 15:24

川内、2時間7分台ペースに「スピード面で全く対応できなくなってしまっている」

川内、2時間7分台ペースに「スピード面で全く対応できなくなってしまっている」

2時間15分32秒で13位だった川内優輝=ゴールドコースト(共同)

2時間15分32秒で13位だった川内優輝=ゴールドコースト(共同)【拡大】

 ゴールドコースト・マラソン(7日、オーストラリア・ゴールドコースト)今春からプロに転向した川内優輝(32)=あいおいニッセイ同和損保=は2時間15分32秒で13位だった。レース後に更新したツイッターで、「ここ数年、サブ10ペースには対応できても、目標とする2時間7分台ペースにはスピード面で全く対応できなくなってしまっているので、本格的にスピードを戻していきたいと思います」と危機感を募らせていた。