2019.7.5 08:50

【3回戦進出一問一答】錦織圭「芝が好きになった」/ウィンブルドン

【3回戦進出一問一答】

錦織圭「芝が好きになった」/ウィンブルドン

特集:
全英オープン
錦織圭
男子シングルス2回戦でキャメロン・ノリー(右)をストレートで下し握手を交わす錦織圭=ウィンブルドン(共同)

男子シングルス2回戦でキャメロン・ノリー(右)をストレートで下し握手を交わす錦織圭=ウィンブルドン(共同)【拡大】

 テニスのウィンブルドン選手権第4日は4日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルスで第8シードの錦織圭(日清食品)は2回戦で世界ランキング55位のキャメロン・ノリー(英国)に6-4、6-4、6-0で快勝した。4年連続となる3回戦では世界71位のスティーブ・ジョンソン(米国)と対戦する。2回戦で完勝した錦織は、記者会見で気さくに質問に応じた。(共同)

 --戦略がはまった。

 「そうですね。(相手の)プレー自体に驚きや、思っていたこととの違いはなかった」

 --創造的なプレーも。

 「プレーがすごい安定して自分がミスをしなさそうだと感じたのは3セット目。2、3ゲーム目ぐらいにミスなくプレーできそうだ、という感覚があった」

 --ウィンブルドンに来ると以前は緊張していたが、どのような変化が。

 「芝が好きになったというか、昨年に芝でのプレーが分かったような感覚があった。それがリラックスできる要因の一つかもしれない」

 --次の相手スティーブ・ジョンソンの印象は。

 「バックがスライス主体の選手で、どうしても芝だと低いボールを打たされるので楽ではない。フォアも一発があったりする。ちょっと嫌な相手。いろんなショットを交ぜてプレーしたい」

試合結果へ試合日程へ

  • 男子シングルス2回戦、キャメロン・ノリーと対戦する錦織圭=ウィンブルドン(共同)
  • 男子シングルス2回戦キャメロン・ノリーと対戦する錦織圭=ウィンブルドン(共同)
  • 男子シングルス2回戦キャメロン・ノリーと対戦する錦織圭=ウィンブルドン(共同)
  • 男子シングルス2回戦キャメロン・ノリーと対戦する錦織圭=ウィンブルドン(共同)