2019.7.5 11:40

桐生祥秀、欧州遠征で強さ示す「ポイントと良いタイムを取れるように」/陸上

桐生祥秀、欧州遠征で強さ示す「ポイントと良いタイムを取れるように」/陸上

欧州遠征出発前に取材に応じる陸上男子短距離の桐生祥秀=成田空港

欧州遠征出発前に取材に応じる陸上男子短距離の桐生祥秀=成田空港【拡大】

 陸上男子短距離の桐生祥秀(23)=日本生命=が5日、欧州遠征への出発を前に成田空港で取材に応じ、「速いぞというところを見せつけたい」と言葉に力を込めた。

 個人種目では、9日のスイスでの競技会と20日のロンドンでのダイヤモンドリーグ(DL)第10戦の100メートルに出場する。21日のDL400メートルリレーでは、6月の日本選手権で短距離2冠を成し遂げたサニブラウン・ハキーム(20)=米フロリダ大=らとチームを組む。「ライバルでもあるけど、チームメートとなると心強い」と声を弾ませた。

 世界選手権(9、10月、ドーハ)の選考会だった日本選手権では切符をつかめなかった。代表入りには世界ランキングで日本勢上位になる必要があり、「自分の走りをして(選考に関わる)ポイントと良いタイムを取れるように」と表情を引き締めた。