2019.6.26 17:29

名古屋場所出場不透明の貴景勝、表情に暗さなし「前日より膝の調子良い」

名古屋場所出場不透明の貴景勝、表情に暗さなし「前日より膝の調子良い」

特集:
貴景勝
稽古ですり足をする貴景勝=名古屋市北区の千賀ノ浦部屋宿舎

稽古ですり足をする貴景勝=名古屋市北区の千賀ノ浦部屋宿舎【拡大】

 右膝に不安を抱えて名古屋場所の出場が不透明な大関貴景勝が26日、名古屋市北区の千賀ノ浦部屋で四股やすり足など軽めの稽古を行い「進歩しているわけではないが、前日より膝の調子が良い。段階を踏んでやっている」と話し、表情に暗さはなかった。

 27日から3日間行われる二所ノ関一門の連合稽古参加については「ちょっとまだ分からないが、参加しても相撲は取らない。その日の朝の感じで」と慎重に話した。師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)は「本人と話してみてから決める」と語るにとどめた。