2019.6.19 19:34

嶋岡健治会長を再任 八田茂氏は1期で専務理事落選 バレー協会

嶋岡健治会長を再任 八田茂氏は1期で専務理事落選 バレー協会

 日本バレーボール協会は19日、東京都内で臨時理事会を開き、嶋岡健治会長(70)の再任を決めた。2期目となる嶋岡会長は記者会見で「(東京)五輪の強化に最大限注力する」と抱負を述べた。

 18日の評議員会では19人の新理事が選任されたが、代表権を持つ専務理事だった八田茂氏(62)が1期で落選した。嶋岡会長は「一緒にやってきていただいた人材なので、非常に残念」と述べ、当面は専務理事を置かず、業務執行理事を増やして対応する考えを示した。バレー協会は前回まで3期連続で会長が1期2年で交代する異例の事態となっていた。