2019.6.19 20:48

ウルフ、優勝報奨金1000万円は「しっかり貯金して老後の蓄えにします」

ウルフ、優勝報奨金1000万円は「しっかり貯金して老後の蓄えにします」

4月の全日本柔道選手権を初制覇したウルフ・アロン(了徳寺大職)。所属先での優勝報告会に出席した

4月の全日本柔道選手権を初制覇したウルフ・アロン(了徳寺大職)。所属先での優勝報告会に出席した【拡大】

 柔道の体重無差別で争う4月末の全日本選手権を初制覇したウルフ・アロン(了徳寺大職)の所属先での優勝報告会が19日、千葉・浦安市内のホテルで行われた。同大の了徳寺健二理事長から優勝報奨金として1000万円の目録が贈られた。「しっかり貯金して老後の蓄えにします」と笑みを浮かべた。

 2カ月後には2020年東京五輪の“前哨戦”として世界選手権(8月25日開幕、東京・日本武道館)が行われる。男子100キロ級代表の23歳は「全日本(選手権)で見せつけたような僕らしい柔道を世界選手権で発揮して、誰が見ても文句のないような闘いで優勝したい」と2年ぶりの頂点を誓った。