2019.6.15 20:07

世界599位の孫聞が4強「チームがチャンスを与えてくれた」/卓球

世界599位の孫聞が4強「チームがチャンスを与えてくれた」/卓球

特集:
張本智和

 卓球のワールドツアー、荻村杯ジャパン・オープン第2日は15日、札幌市の北海きたえーるで行われた。

 1回戦で世界ランキング4位の張本智和(木下グループ)を破った世界ランキング599位の孫聞(中国)が、準々決勝で同7位の梁靖崑(中国)を4-2で退けてベスト4に入った。「同じ国の選手だったので、外国の選手に勝つことと比べるとそこまでではないが、うれしい」と控えめに喜んだ。

 2回戦でも世界11位の李尚洙(韓国)を倒すなど、台風の目になっている。昨秋にナショナルチーム入りしたという22歳の新鋭は「チームがチャンスを与えてくれた」と感謝した。