2019.6.14 16:50

張本智和、初戦で世界599位の中国選手に敗れる/卓球

張本智和、初戦で世界599位の中国選手に敗れる/卓球

特集:
張本智和
男子シングルス1回戦で孫聞(左)に敗れた張本智和=北海きたえーる(撮影・恵守乾)

男子シングルス1回戦で孫聞(左)に敗れた張本智和=北海きたえーる(撮影・恵守乾)【拡大】

 卓球のワールドツアー、荻村杯ジャパン・オープン第1日は14日、札幌市の北海きたえーるで行われ、男子シングルス1回戦で前回覇者の世界ランキング4位、張本智和(木下グループ)が同599位の孫聞(中国)に0-4で敗れ、初戦で姿を消した。

 丹羽孝希(スヴェンソン)は吉村和弘(東京アート)に2-4で屈した。

 女子シングルスで2年連続優勝を狙った世界ランキング7位の伊藤美誠(スターツ)も1回戦で同56位の顧玉●(=女へんに亭)(中国)に2-4で敗れた。石川佳純(全農)は木原美悠(エリートアカデミー)をストレートで下し、平野美宇(日本生命)は蘇慧音(香港)に勝ち、それぞれ2回戦に進んだ。

  • 男子シングルス1回戦で孫聞(左)に敗れた張本智和=北海きたえーる(撮影・恵守乾)
  • 女子シングルス1回戦で敗退した伊藤美誠=北海きたえーる(撮影・恵守乾)