2019.6.14 20:47

阿部一二三、稽古再開まで4週間 左足首付近の靱帯損傷で

阿部一二三、稽古再開まで4週間 左足首付近の靱帯損傷で

阿部一二三

阿部一二三【拡大】

 柔道日本男子の井上康生監督は、11日の練習で負傷した66キロ級世界王者の阿部一二三(日体大)が、左足首付近の靱帯損傷で稽古再開まで約4週間を要するとの診断を受けたと14日、明らかにした。阿部は世界選手権(8月25日~9月1日、日本武道館)で3連覇を目指している。

 骨に異常はない。上半身のトレーニングはできているが、世界選手権前に国際大会で実戦を経験することは難しい状況となった。今月下旬からのスペインでの国際合宿も不参加の見通し。

 井上監督は「一日でも早く、復帰できるよう努力する。(阿部とは)苦難は大きく成長するためのプレゼントと捉え、頑張っていこうと話している」と語った。