2019.6.13 16:17

ブルーインズ、本拠地で王座逃す FWマーシャンド「夢が奪われてしまった」/NHL

ブルーインズ、本拠地で王座逃す FWマーシャンド「夢が奪われてしまった」/NHL

 北米プロアイスホッケーNHLの王者を決めるスタンリー・カップ決勝(7回戦制)は12日、ボストンで第7戦が行われ、ブルース(西カンファレンス)が4-1でブルーインズ(東カンファレンス)を破り、対戦成績4勝3敗で初優勝を果たした。

 ブルーインズは本拠地ボストンで8季ぶり7度目の王座を逃した。第6戦で5得点した攻撃陣は相手を上回る33本のシュートを放ったが、相手のGKビニントンの好守に阻まれ、試合終盤に1点を返すのがやっとだった。

 FWマーシャンドは「全てを注ぎ込んできたわれわれの夢が奪われてしまった」と涙目で話した。米大リーグで昨年のワールドシリーズを制したレッドソックス、米プロフットボールNFLで2月のスーパーボウルを制したペイトリオッツと、ボストンとその近郊に本拠地を置くチームの栄冠に続くことはできなかった。(共同)