2019.6.13 05:02

“久保似”京口がKO宣言!19日初防衛戦へ公開練習/BOX

“久保似”京口がKO宣言!19日初防衛戦へ公開練習/BOX

6月19日の初防衛戦に向けて公開練習を行った京口紘人=12日、東京都品川区のワタナベボクシングジム(撮影・山口泰弘)

6月19日の初防衛戦に向けて公開練習を行った京口紘人=12日、東京都品川区のワタナベボクシングジム(撮影・山口泰弘)【拡大】

 プロボクシングのWBA世界ライトフライ級スーパー王者、京口紘人(25)=ワタナベ=が12日、東京都内の所属ジムで練習を公開した。最近は、サッカー日本代表MF久保建英(18)=FC東京=に似ていることが“話題”。旬の18歳に刺激を受け、19日の初防衛戦(幕張メッセ)を勝ち抜く。

 世界2階級王者の初防衛戦。京口の大きなモチベーションのひとつに、久保の存在があった。

 「顔が似ているといわれる。18歳であれだけのパフォーマンス。すごいですよね」

 京口自身もツイッターで久保の写真と並べて発信するなど、お気に入りの“ネタ”だ。久保の人気に追い着け追い越せの姿勢で、ファンのみならず世間一般から注目される「僕にしかできないボクシング」を目指す。

 元OPBF東洋太平洋フライ級王者の中山佳祐(30)を相手に行った3分2Rのスパーリングでは、ミニマム級王者時代には見られなかった鋭いアッパーとパワーアップした攻めを披露。5月中旬に行った5日間のマニラ合宿の成果だ。

 「圧倒して勝つのがテーマ。KO勝ちしたい」。圧勝で京口フィーバーを巻き起こす。 (山口泰弘)

  • 練習を公開したWBAライトフライ級スーパー王者の京口紘人=東京都品川区のワタナベジム
  • 練習を公開したWBAライトフライ級スーパー王者の京口紘人=東京都品川区のワタナベジム