2019.6.7 09:37

ジョコビッチ、セット落とさず4強/全仏テニス

ジョコビッチ、セット落とさず4強/全仏テニス

特集:
全仏オープン
男子シングルス準々決勝 アレクサンダー・ズベレフと対戦するノバク・ジョコビッチ=パリ(共同)

男子シングルス準々決勝 アレクサンダー・ズベレフと対戦するノバク・ジョコビッチ=パリ(共同)【拡大】

 テニスの全仏オープン第12日は6日、パリのローランギャロスで行われ、男子シングルス準々決勝では四大大会4連勝を目指す第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が第5シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)を7-5、6-2、6-2で退けた。

 ジョコビッチは2年前に全仏オープンと同じクレーコートのイタリア国際決勝で敗れたA・ズベレフにストレート勝ち。5試合続けて1セットも落とさず、四大大会4連勝に近づいた。

 女子シングルスでベスト4に四大大会で優勝経験がない新顔4人がそろったが、男子は上位シード4人が4強を占めた。ジョコビッチは「スポーツに新顔が出てくるのはいいこと。男子テニスでは願わくば、自分の引退後にしてほしいね」と笑いを誘った。(共同)

試合結果へ

  • 男子シングルス準々決勝アレクサンダー・ズベレフを下したノバク・ジョコビッチ=パリ(共同)