2019.6.7 05:02

17歳アニシモバ4強!昨年の優勝者・ハレプ撃破「信じられない」/全仏テニス

17歳アニシモバ4強!昨年の優勝者・ハレプ撃破「信じられない」/全仏テニス

特集:
全仏オープン
ガッツポーズするアマンダ・アニシモバ=パリ(共同)

ガッツポーズするアマンダ・アニシモバ=パリ(共同)【拡大】

 テニス・全仏オープン第12日(6日、パリ)四大大会第2戦。女子シングルス準々決勝で17歳のアマンダ・アニシモバ(米国)が第3シードのシモナ・ハレプ(27)=ルーマニア=を6-2、6-4で破り、四大大会で初めて準決勝に進出した。準決勝で第8シードのアシュリー・バーティ(23)=オーストラリア=と対戦。男子シングルス準々決勝では第1シードのノバク・ジョコビッチ(32)=セルビア、第4シードのドミニク・ティエム(25)=オーストリア=がそれぞれ勝利した。

 新星・アニシモバの勢いが止まらない。男女シングルスを通じて2000年以降生まれで四大大会初のベスト8を決めていたホープが、ついに2連覇を狙ったハレプも倒して4強入りを果たした。180センチの長身で若さあふれるパワーだけではなく、冷静な判断力とドロップショットなども駆使する高い技術を備える17歳は「信じられない。最高のパフォーマンスが発揮できた」と満面の笑みを見せた。

大会日程へ

  • 女子シングルスでシモナ・ハレプを破って準決勝進出を決め、喜ぶアマンダ・アニシモバ=パリ(共同)