2019.6.7 00:29

ジョコビッチ「1セット目を乗り越えられたから」 ズベレフ退ける/全仏テニス

ジョコビッチ「1セット目を乗り越えられたから」 ズベレフ退ける/全仏テニス

特集:
全仏オープン

 テニスの全仏オープン第12日は6日、パリのローランギャロスで行われ、男子シングルス準々決勝では四大大会4連勝を目指す第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が第5シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)を7-5、6-2、6-2で退けた。

 男子シングルス準々決勝で世界ランキング1位のジョコビッチは昨季の日東電工ATPファイナル覇者のA・ズベレフに流れが傾きかけた第1セットを執念で奪い、5試合連続のストレート勝ちにつなげた。

 第1セットは第9ゲームで先にブレークを許して4-5となったが、第10ゲームをブレークバック。第12ゲームも相手のサーブが乱れたところを逃さなかった。「サーブが強烈でリターンするのが厳しかったが、集中力を高めた。この1セット目を乗り越えられたから勝てた」と胸を張った。(共同)