2019.6.7 19:49

2連覇の郡、1投目課題「投げないとつながらない」/陸上

2連覇の郡、1投目課題「投げないとつながらない」/陸上

女子砲丸投げ 15メートル64で優勝した郡菜々佳=ShonanBMWスタジアム平塚

女子砲丸投げ 15メートル64で優勝した郡菜々佳=ShonanBMWスタジアム平塚【拡大】

 陸上の日本学生個人選手権第1日は7日、神奈川県のShonanBMWスタジアム平塚で行われ、女子砲丸投げは3月に円盤投げで日本新記録を樹立した郡菜々佳(九州共立大)が15メートル64で2年連続3度目の優勝を果たした。

 雨の悪条件の中で女子砲丸投げを2連覇した郡は、自己ベストの16メートル57を1メートル近く下回る記録に「満足とはいかない」と喜びは控えめだった。1投目が14メートル台にとどまり「1投目から(しっかり)投げないとつながっていかない」と反省した。

 メインに位置づけるのは3月に日本新記録を樹立した円盤投げ。好きで続けているという砲丸投げも意欲は失っておらず「力は絶対についているので(自己記録)更新は狙える」と語った。

  • 女子砲丸投げで優勝した郡菜々佳=ShonanBMWスタジアム平塚