2019.6.1 20:16

故斉藤氏の次男、シニア初の国際大会で2位/柔道

故斉藤氏の次男、シニア初の国際大会で2位/柔道

 柔道の東アジア選手権は1日、韓国の東海市で行われ、五輪王者の故斉藤仁氏の次男で男子100キロ超級の斉藤立(東京・国士舘高)は決勝で韓国選手に敗れて2位だった。17歳の斉藤はシニアで初の国際大会出場。

 男子で60キロ級の小西誠志郎(国士舘大)が優勝。66キロ級の桂嵐斗(日大)は3位だった。(共同)