2019.5.25 05:02

羽生、復活4回転!2カ月ぶり演技で鮮やか着氷/フィギュア

羽生、復活4回転!2カ月ぶり演技で鮮やか着氷/フィギュア

特集:
LOVEフィギュアスケート
羽生結弦
3月の世界選手権以来の登場となった羽生。ショーのオープニングから熱演して喝采を浴びた

3月の世界選手権以来の登場となった羽生。ショーのオープニングから熱演して喝采を浴びた【拡大】

 フィギュアスケート男子で冬季五輪2連覇の羽生結弦(24)=ANA=が24日、千葉市の幕張メッセで開演したアイスショー「ファンタジー・オン・アイス」に出演。3月の世界選手権以来、約2カ月ぶりに公の場で演じ、冒頭の登場シーンでいきなり4回転トーループを着氷させた。

 黒と赤の衣装を身にまとい、大トリで再び銀盤へ。ロックバンド「X JAPAN」のボーカル、Toshlが歌った「マスカレイド」に乗って情熱的に舞い、鮮やかなトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を着氷させて大喝采を浴びた。

 右足首のけがで4月の世界国別対抗戦を欠場。ショーのフィナーレでは、転倒に終わったものの昨季は封印していた4回転ルッツにも挑んだ。最後は「ありがとうございました!」と叫んでリンクを去り、客席を埋め尽くしたファンの前で復調をアピールした。(鈴木智紘)

★宮原&紀平も出演

 女子の宮原知子(関大)と紀平梨花(関大KFSC)もショーに出演し、ともに2019-20シーズンで使用する新たなショートプログラムを披露した。宮原が滑るのは3曲を組み合わせたエジプト調のナンバーで、「今までのイメージとは裏腹の曲」。ブノワ・リショー氏が振り付けた。紀平の振付師はシェイリン・ボーン氏で、リズミカルに演じた。

  • 「ファンタジー・オン・アイス」で演技する羽生結弦=幕張メッセ
  • 「ファンタジー・オン・アイス」で演技する羽生結弦=幕張メッセ
  • 「ファンタジー・オン・アイス」で演技する紀平梨花=幕張メッセ
  • 「ファンタジー・オン・アイス」で演技する宮原知子=幕張メッセ
  • 「ファンタジー・オン・アイス」で演技する宮原知子=幕張メッセ