2019.5.24 18:00

鶴竜3敗目、栃ノ心は差し違えで大関復帰お預け/大相撲夏場所13日目幕内取組結果

鶴竜3敗目、栃ノ心は差し違えで大関復帰お預け/大相撲夏場所13日目幕内取組結果

寄り切りで朝乃山に敗れた栃ノ心=両国国技館(撮影・福島範和)

寄り切りで朝乃山に敗れた栃ノ心=両国国技館(撮影・福島範和)【拡大】

 大相撲夏場所13日目(24日、両国国技館)一人横綱の鶴竜(33)は大関高安(29)に押し出され、3敗目を喫した。大関復帰まであと1勝の関脇栃ノ心(31)と平幕朝乃山(25)の取組では一度は栃ノ心に軍配が上がったが物言いがつき、協議の結果、「栃ノ心のかかとが先に出ていた」として行司軍配差し違えで朝乃山が11勝目を挙げた。大関豪栄道(33)は平幕正代(27)を押し出し、4敗を守った。

 夏場所は、2敗の朝乃山を3敗で鶴竜が追い、4敗は豪栄道ら4人。賜杯争いは混沌(こんとん)としている。

13日目結果へ14日目取組へ

  • 寄り切りで朝乃山に敗れた栃ノ心=両国国技館(撮影・福島範和)
  • 小手投げで炎鵬を破った明生=両国国技館(撮影・福島範和)
  • 一度は栃ノ心に軍配が上がったが物言いがつき、協議の結果、行司軍配差し違えで朝乃山の勝利となった=両国国技館(撮影・福島範和)
  • 押し出しで高安に敗れた鶴竜=両国国技館(撮影・福島範和)
  • 勝利を確信し、ガッツポーズする栃ノ心。一度は栃ノ心に軍配が上がったが物言いがつき、協議の結果、行司軍配差し違えで朝乃山の勝利となった=両国国技館(撮影・福島範和)