2019.5.23 18:28

箱根5区区間賞の浦野雄平が2部1万で日本勢トップ 「これを当たり前に」/陸上

箱根5区区間賞の浦野雄平が2部1万で日本勢トップ 「これを当たり前に」/陸上

特集:
箱根駅伝
男子2部1万メートルで日本勢トップの4位に入った浦野雄平(右)

男子2部1万メートルで日本勢トップの4位に入った浦野雄平(右)【拡大】

 陸上・関東学生対校選手権 第1日(23日、相模原ギオンスタジアム)男子2部1万メートルで、箱根駅伝の5区で区間賞を獲得した浦野雄平(21)=国学院大=が28分56秒53で日本勢トップの4位に入った。「これを当たり前にしていかないと。(28分51秒91の)自己ベスト近くでまずまずかな」と汗をぬぐった。

 留学生ランナーを中心に形成された先頭集団には加わらず、第2集団で堅実にペースを刻み「後半で崩れないようにした」と振り返った。

 トラックシーズンでは5000メートルと1万メートルでの自己ベスト更新を目標に掲げ、駅伝シーズンでは「全ての駅伝で区間賞を取りたい」と言葉に力を込めた。