2019.5.19 22:51

花田虎上氏、貴景勝に休場提言「治した方がいい」/夏場所

花田虎上氏、貴景勝に休場提言「治した方がいい」/夏場所

特集:
貴景勝
両国国技館を訪れた元横綱若乃花の花田虎上氏=両国国技館(撮影・佐藤徳昭)

両国国技館を訪れた元横綱若乃花の花田虎上氏=両国国技館(撮影・佐藤徳昭)【拡大】

 大相撲の元横綱3代目若乃花の花田虎上氏(48)が19日、東京・両国国技館で行われた夏場所8日目を訪れ、右膝を負傷しながら再出場した新大関貴景勝について「膝は大事な部分。休んで治した方がいい」と提言した。同氏によると国技館での観戦は約12年ぶり。

 花田氏は小柄な体格ながら優勝5度を記録し、技巧派横綱として活躍。関取最軽量99キロの新入幕炎鵬ら小兵力士の奮闘を歓迎し「たくさんの小さい力士が頑張っている。いいなと思った」と話した。

中日結果へ9日目取組へ

  • 囲み取材に応じる元横綱若乃花の花田虎上氏=両国国技館(撮影・佐藤徳昭)