2019.5.17 00:03

ハレプ、世界1位奪回逃す 19歳新鋭に敗北「サーブも動きも良かった」/テニス

ハレプ、世界1位奪回逃す 19歳新鋭に敗北「サーブも動きも良かった」/テニス

 テニスのイタリア国際は16日、ローマで行われ、女子シングルスで世界1位に返り咲く可能性があったハレプは、条件の優勝に遠く及ばず2回戦で散った。19歳の新鋭ボンドロウソバ(チェコ)に逆転負けし「彼女はドロップショットが多く、サーブも動きも良かった」と話した。

 次戦は2連覇を狙う全仏オープン。この日は足に痛みが出たと明かし「休みがもらえたと思って備えたい」と前向きだった。(共同)

試合結果へ