2019.5.17 05:00

【嘉風ダイアリー】粘りを見せたが3敗目

【嘉風ダイアリー】

粘りを見せたが3敗目

 大相撲夏場所5日目(16日、両国国技館、観衆=1万936)嘉風は正代に一度は土俵際に追い詰められながら反撃。逆に土俵際まで追い込む粘りを見せたが、最後は体を入れ替えられて寄り切られ、3敗目。それでも「悪くなかったと思います」と、力を出し切った相撲内容に充実感を漂わせた。

 この日は日体大相撲部の斉藤一雄監督が観戦に訪れていた。同大出身の37歳は恩師に勝利を届けられず、「最近は勝率が良くなくて」と頭をかきつつ、心の中で「次こそは」と誓う。

 序盤戦は黒星を先行させたが、調子は上向いている。ここからは勢いに乗って白星を重ねていくだけだ。

5日目結果へ6日目取組へ