2019.5.17 21:59

バイアスロン女子のダールマイアーが引退 平昌五輪で金

バイアスロン女子のダールマイアーが引退 平昌五輪で金

特集:
平昌五輪

 バイアスロン女子で2018年平昌冬季五輪の7・5キロスプリントと10キロ追い抜きで金メダルを獲得した25歳のラウラ・ダールマイアー(ドイツ)が17日、現役引退を発表した。競技上の目標が立てられないことが理由という。

 ワールドカップ(W杯)で個人通算20勝をマークし、16~17年シーズンに総合優勝。17年世界選手権で5冠を達成したが、18~19年シーズンは体調不良などもあって不振だった。(共同)