2019.5.17 18:06

村上茉愛、練習に姿見せず NHK杯出場は「状態を見て判断」/体操

村上茉愛、練習に姿見せず NHK杯出場は「状態を見て判断」/体操

体操のNHK杯を前に記者会見する寺本明日香=武蔵野の森総合スポーツプラザ

体操のNHK杯を前に記者会見する寺本明日香=武蔵野の森総合スポーツプラザ【拡大】

 体操の世界選手権(10月、シュツットガルト=ドイツ)代表選考会を兼ねた個人総合のNHK杯は東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで18日に女子、19日に男子が行われる。

 女子は全日本で4年ぶりに頂点に立った寺本明日香(ミキハウス)が17日、公式練習に臨み「調子は全日本と同じくらい良い。しっかり自分の演技を見せたい」と自信を示した。2位の村上茉愛(日体ク)は会場で調整しなかった。

 女子で昨年の世界選手権個人総合銀メダリストの村上が公式練習に姿を見せなかった。腰を痛めたとみられ、指導する日体大の瀬尾京子女子監督は「明日(18日)の状態を見て(出場するかどうかの)判断をしたい」と話した。

 4月の全日本選手権で2位だった村上は3連覇が懸かっており、16日には公式練習に参加したという。日本体操協会の女子代表選考基準で12位以内に入らなければ、団体総合の五輪枠獲得を目指す世界選手権出場の可能性がなくなる。