2019.5.17 11:37

畠田瞳、エース村上らと切磋琢磨「互いに頑張り合えれば」/体操

畠田瞳、エース村上らと切磋琢磨「互いに頑張り合えれば」/体操

 体操の世界選手権(10月、ドイツ・シュッツトガルト)代表選考会を兼ねたNHK杯が18日、東京・調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで開幕する。17日は会場で記者会見が行われ、2年連続の代表入りを目指す畠田瞳(18)=セントラルスポーツ=が「代表に入るために細かい減点を減らす練習ができている。ここで気を緩めず、ミスなくやることが一番の目標」と意気込んだ。

 女子はNHK杯の上位4人が代表に決まる。4月末の全日本選手権は3位だった18歳は、エースの村上茉愛(日体ク)らと争う。「(昨年の)世界体操で一緒に回った。敵というより、チームのメンバーとして互いに頑張り合えればという気持ち」と、切磋琢磨(せっさたくま)を誓った。