2019.5.13 19:20

元稀勢の里、弟弟子・高安評価「修正してきた」/夏場所

元稀勢の里、弟弟子・高安評価「修正してきた」/夏場所

特集:
稀勢の里
懸賞金を受け取る高安=13日、両国国技館 (撮影・菊本和人)

懸賞金を受け取る高安=13日、両国国技館 (撮影・菊本和人)【拡大】

 大相撲夏場所2日目(13日、両国国技館)高安が最後まで攻め切って初白星を挙げた。遠藤の当たりを受け止めて突き、押し。いなして抵抗する相手を冷静に突き出し「前に出て勝負を決められた。組みたかったけど、相手が突き放してきたのでね」と話す。まわしにこだわらなかったことが功を奏した。

 一方的に押し出された初日とは打って変わった内容。テレビ中継の解説を務めた兄弟子の荒磯親方(元横綱稀勢の里)も「修正してきた」と評価した。初優勝を狙う大関は「調子はだいぶいいと思う。いいコンディションで初日を迎えられたから」と巻き返しへの手応えを口にした。

2日目結果へ3日目取組へ

  • つきだし遠藤を下す高安=13日、両国国技館 (撮影・菊本和人)