2019.5.13 18:54

八角理事長、連勝の貴景勝「伸び盛りだし自信つけている」/夏場所

八角理事長、連勝の貴景勝「伸び盛りだし自信つけている」/夏場所

特集:
貴景勝
琴奨菊を突き出しで下す貴景勝=両国国技館(撮影・菊本和人)

琴奨菊を突き出しで下す貴景勝=両国国技館(撮影・菊本和人)【拡大】

 大相撲夏場所2日目(13日、両国国技館)横綱、大関陣はそろって安泰。一人横綱の鶴竜は北勝富士を一方的に押し出し、連勝スタートを切った。新大関の貴景勝は琴奨菊を力強く突き出し、2連勝とした。

 他の大関陣は豪栄道が小結碧山をすくい投げで退け、2連勝と好発進。高安は遠藤を突き出し、初白星をマークした。

 両関脇もそろって白星だった。大関から転落した栃ノ心が大栄翔をつり出して2連勝。逸ノ城は千代大龍を押し出し、初勝利を挙げた。

八角理事長(元横綱北勝海)の話「鶴竜は昨日(初日)のイメージがあるんじゃないかな。流れで足がついていった感じだ。貴景勝は足がきちっと決まっていて崩れない。いろんな経験をして落ち着いている。伸び盛りだし自信をつけている」

2日目結果へ3日目取組へ

  • 押し出しで北勝富士を破った鶴竜=両国国技館(撮影・菊本和人)
  • 懸賞金を受け取る高安=13日、両国国技館 (撮影・菊本和人)
  • つきだし遠藤を下す高安=13日、両国国技館 (撮影・菊本和人)
  • はたき込みで玉鷲を破った御嶽海=両国国技館(撮影・菊本和人)
  • 寄り切りで大翔宗を破る照ノ富士=両国国技館(撮影・菊本和人)