2019.5.13 22:36

36歳王者、最後まで運動量落ちず「年齢関係ない」/BOX

36歳王者、最後まで運動量落ちず「年齢関係ない」/BOX

12回、モルティ・ムザラネ(右)に攻められる黒田雅之=後楽園ホール

12回、モルティ・ムザラネ(右)に攻められる黒田雅之=後楽園ホール【拡大】

 国際ボクシング連盟(IBF)フライ級タイトルマッチ12回戦が13日、東京・後楽園ホールで行われ、同級4位の黒田雅之(川崎新田)は王者のモルティ・ムザラネ(南アフリカ)に0-3の判定で敗れ、王座獲得に失敗した。

 ムザラネは陣営の指示で5回からペースを上げた。コンパクトなパンチを的確に打ち込み、黒田の顔を流血で染めた。KOこそ奪えなかったが、大差の判定勝ちに「すごくうれしい気持ち」と笑みを浮かべた。

 プロで40試合を闘った36歳のベテランは最後まで運動量が落ちず「年齢は関係ない」と貫禄を示した。

  • 12回、モルティ・ムザラネ(右)に攻められる黒田雅之=後楽園ホール
  • 4回、攻め込む黒田雅之(左)=後楽園ホール(撮影・中井誠)
  • 1回、モルティ・ムザラネを攻める黒田雅之=後楽園ホール