2019.5.11 00:48

芳田と志々目が2位 GSバクー大会/柔道

芳田と志々目が2位 GSバクー大会/柔道

 柔道のグランドスラム・バクー大会は10日、男女5階級が行われ、女子57キロ級で今夏の世界選手権(東京)代表の芳田司(コマツ)は決勝で2016年リオデジャネイロ五輪女王のラファエラ・シルバ(ブラジル)に敗れて2位だった。52キロ級で同代表の志々目愛(了徳寺大職)も決勝でフランス選手に屈した。

 48キロ級の近藤亜美(三井住友海上)は初戦の2回戦で敗れた。(共同)