2019.5.10 05:01

中谷、世界王座挑戦権かけ7・19米で対戦/BOX

中谷、世界王座挑戦権かけ7・19米で対戦/BOX

世界初挑戦が決まり闘志を見せる中谷。右は井岡一法会長。左は井岡弘樹氏

世界初挑戦が決まり闘志を見せる中谷。右は井岡一法会長。左は井岡弘樹氏【拡大】

 ボクシングの井岡ジムは9日、IBFライト級3位の中谷正義(30)が、7月19日に米メリーランド州で同級4位のテオフィモ・ロペス(21)=米国=と世界王座の挑戦者決定戦を行うと発表した。大阪市浪速区の同ジムで会見した中谷は「自分としては世界への通過点とみており、勝って勢いをつけたい」と意気込みを語った。中谷は東洋太平洋ライト級王座を11度防衛中で、戦績は18戦全勝(12KO)。ロペスは13戦全勝(11KO)。