2019.5.6 15:43

6年ぶりの世界戦に臨む黒田雅之が公開練習/BOX

6年ぶりの世界戦に臨む黒田雅之が公開練習/BOX

6年3カ月ぶりの世界戦に臨む黒田(左)と新田会長

6年3カ月ぶりの世界戦に臨む黒田(左)と新田会長【拡大】

 プロボクシングのIBF世界フライ級4位の黒田雅之(32)=川崎新田=が6日、川崎市内の所属ジムで、同級王者のモルティ・ムザラネ(36)=南アフリカ=とのタイトルマッチ(13日、後楽園ホール)に向けた練習を公開した。

 6年3カ月ぶり2度目の世界戦まで1週間。減量が厳しい時期にもかかわらず、黒田はマスボクシングなどで軽快な動きを披露した。「減量はいつも以上にうまくいっている。最後まで食べながら体重を落とせる」と仕上がりの良さを強調した。

 2013年2月にWBA世界フライ級王者のファン・カルロス・レベコ(アルゼンチン)に挑戦したが、大差の判定負けを喫した。「6年前はメンタルが弱く、一度崩れると、立て直せかった。今は想定外の事態にも動じなくなった」と精神面の成長に自信を見せた。