2019.4.16 14:54

小平、高木美が「シンボルアスリート」/スピード

小平、高木美が「シンボルアスリート」/スピード

 日本オリンピック委員会(JOC)が16日、東京・北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで「シンボルアスリート」を発表。スピードスケート女子の小平奈緒(32)=相沢病院、高木美帆(24)=日体大助手=ら11人が選ばれた。

 実力、知名度、将来性などを踏まえ、JOCが選考するトップアスリートの証しである「シンボルアスリート」。小平は「スポーツの価値を発信する義務がある」とし、3月下旬にあった2週間のオフも、体を動かし勢いを止めないようにしていたと明かした。高木美は「最後のレースで世界新を出せた。世界記録保持者にはなったけど、保持することに意識を持つのではなく、更新していけるようにしたい」と今後の目標を口にした。