2019.4.16 09:55

坂口コーチ、12位の井上大仁は「評価した方がいい。75点くらい」/ボストンマラソン

坂口コーチ、12位の井上大仁は「評価した方がいい。75点くらい」/ボストンマラソン

 第123回ボストン・マラソンは15日、米ボストンで行われ、男子で昨年のジャカルタ・アジア大会覇者の井上大仁(MHPS)は2時間11分53秒で12位だった。日本勢の最上位。序盤は先頭集団でレースを展開したが、30キロすぎから遅れた。

坂口泰・日本陸連五輪強化コーチの話「トップ争いをする選手は強いと、改めて思った。井上も35キロまでは良かった。評価した方がいいし、75点くらいじゃないか。ここまでいけたというのが大事」