2019.4.11 19:08

小松原美里、ティム・コレト組は6位「シーズンを笑顔で終えたい」/フィギュア

小松原美里、ティム・コレト組は6位「シーズンを笑顔で終えたい」/フィギュア

特集:
LOVEフィギュアスケート
アイスダンスRD 演技する小松原(下)、コレト組=マリンメッセ福岡

アイスダンスRD 演技する小松原(下)、コレト組=マリンメッセ福岡【拡大】

 フィギュアスケートの世界国別対抗戦は11日、福岡市のマリンメッセ福岡で開幕し、日本はアイスダンスのリズムダンス(RD)で小松原美里(倉敷FSC)ティム・コレト(米国)組が60・93点で6位だった。

 アイスダンスのRDで小松原、コレト組は最下位の6位だったが、他国の実力ペアと争う中、目立ったミスのない演技を堂々と披露した。日本代表の主将を務める小松原は「主将として支えないといけないと思っているけど、周りが支えてくれて後押ししてくれた」と初の国別対抗戦を楽しんでいる様子だった。

 世界選手権ではRD21位でフリー進出を逃した。小松原はフリーに向け「すごく悔しかったので、いただいたチャンスを生かして滑りきりたい。シーズンを笑顔で終えたい」と話した。

  • アイスダンスRD演技する小松原(左)、コレト組=マリンメッセ福岡
  • アイスダンスRD演技する小松原(右)、コレト組=マリンメッセ福岡