2019.4.11 19:28

SP3位の坂本花織「どんな状況でもノーミスでできる練習をしてきた」/フィギュア

SP3位の坂本花織「どんな状況でもノーミスでできる練習をしてきた」/フィギュア

特集:
LOVEフィギュアスケート
坂本花織
  • 演技に臨む坂本花織=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)
  • 演技に臨む坂本花織=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)
  • 演技を終えて笑顔の坂本花織=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)
  • 演技に臨む坂本花織=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)
  • 演技を終えて笑顔の紀平梨花=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)
  • 演技に臨む紀平梨花=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)
  • 演技に臨む紀平梨花を見る日本の選手=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)
  • 演技に臨む紀平梨花=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)
  • 演技に臨む紀平梨花=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)
  • 演技に臨む紀平梨花=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)
  • 演技に臨む紀平梨花=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)
  • 演技に臨む紀平梨花=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)
  • 演技に臨む紀平梨花=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)
  • 演技を終えて笑顔の紀平梨花=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)
  • 演技を終えて笑顔の紀平梨花=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)
  • 演技に臨む紀平梨花=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)
  • 演技に臨む紀平梨花=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)
  • 公式練習に臨む紀平梨花=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)
  • 公式練習に臨む紀平梨花=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)

 フィギュアスケートの世界国別対抗戦は11日、福岡市のマリンメッセ福岡で開幕し、日本は女子ショートプログラム(SP)で16歳の紀平梨花(関大KFSC)が冒頭のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を決め、自身が持つ現行ルールの世界最高を1・46点更新する83・97点を出して1位となった。坂本花織(シスメックス)が76・95点で3位。

 全日本選手権女王の坂本は演技前に「緊張せずにゾーンに入れた」と無表情だった。集中して今季安定するSPで、ほぼミスなく滑りきった。全要素で出来栄えの加点がつき、表現面を示す演技点ではトップ。自己ベストを0・09点更新する会心の演技を見せ、力強く腕を振って喜びを表現した。

 5位だった世界選手権後もアイスショーの合間にSPもフリーも練習を積んだという。9日に19歳になって最初の演技で成果を出し「スタートダッシュは良かった」。世界選手権でSP2位からミスが出て表彰台を逃した課題のフリーに向け「集中を切らさずに過ごしたい」と気を引き締めた。

坂本花織の話「SPはいろんな方法で、どんな状況でもノーミスでできる練習をしてきた。いつもSPはいい。これからの過ごし方が大事。(フリーへ)集中を切らさずに過ごしたい」

試合結果へ