2019.4.10 21:04

成松大介「まず結果を出す」 アジア選手権へ合宿公開/BOX

成松大介「まず結果を出す」 アジア選手権へ合宿公開/BOX

 今月後半に開催されるボクシングのアジア選手権(バンコク)に向けた男子日本代表の強化合宿が10日、東京都内で公開され、リオデジャネイロ五輪代表の成松大介(自衛隊)らがシャドーボクシングなどで汗を流した。成松は「いい感覚で動くようになってきた。まず結果を出す」と意欲を語った。

 国際オリンピック委員会(IOC)が国際ボクシング協会(AIBA)の組織運営や財政状況を問題視しており、2020年東京五輪での実施可否は6月のIOC総会で最終判断される。ただ、選手たちは競技に集中。成松は「海外に行けば、ボクシングは五輪という国はすごく多い。日本の五輪のボクシングが発展していくように頑張る」と語った。