2019.4.8 19:24

パッキャオ参戦についてRIZINの榊原実行委員長「帰国したらすぐに発表」

パッキャオ参戦についてRIZINの榊原実行委員長「帰国したらすぐに発表」

 プロボクシングの6階級制覇王者のマニー・パッキャオ(40)=フィリピン=が、総合格闘技イベント「RIZIN」と契約を結んだと、ロイターが8日報じた。

 それによると、RIZINのCEOを務める榊原信行実行委員長が同日、自身のツイッターに、パッキャオとの2ショット写真とともに、「RIZIN.15」(21日、横浜アリーナ)で「メイウェザーに続き、この男と新たな仕掛けを行います。帰国したらすぐに発表しますので、楽しみにしていてください」と告知を投稿した。榊原実行委員長が近く、会見を行い詳細を説明する見込み。

 RIZINは昨年の大みそかのイベントでは、元5階級制覇のフロイド・メイウェザー・ジュニア(42)=米国=が参戦し、キックボクサーの那須川天心(20)とのエキシビションマッチを行っている。