2019.4.7 05:01

男子90キロ級・向、優勝に「ほっ」/柔道

男子90キロ級・向、優勝に「ほっ」/柔道

男子90キロ級で優勝し声援に応える向翔一郎=福岡国際センター

男子90キロ級で優勝し声援に応える向翔一郎=福岡国際センター【拡大】

 柔道・全日本選抜体重別選手権第1日(6日、福岡国際センター)男子90キロ級は向が頂点に立った。準決勝で18歳のホープ、村尾三四郎(東海大)、決勝では昨年の世界選手権銅メダリスト、長沢憲大(パーク24)にともに一本勝ち。2016年リオデジャネイロ五輪王者のベイカー茉秋(日本中央競馬会)を含めた代表争いの中で抜け出し「負けたら東京五輪はないと思っていた。ほっとしている」と安堵(あんど)した。

男子90キロ級の準決勝で敗れたリオデジャネイロ五輪王者のベイカー茉秋「東京五輪で2連覇する目標を見失わずにやりたい」

男子90キロ級の準決勝で向に敗れた村尾三四郎「実力、経験値でも相手の方が上」

  • 男子90キロ級で優勝し、感極まる向翔一郎=福岡国際センター