2019.4.7 05:00

規定の3分より短く終了/BOX

規定の3分より短く終了/BOX

 5日に大阪市のエディオンアリーナ大阪で行われたプロボクシングの堤本京介(大阪帝拳)-テイル渥美(渥美)8回戦で、規定の3分よりも短いラウンドがあったことが6日、分かった。試合進行を統括した日本ボクシングコミッション(JBC)関西事務局の担当者は事実関係を認めた上で「詳細や経緯を調査中」とした。試合はテイル渥美が4回にTKO勝ちした。