2019.4.1 14:21

渡辺一平、世界記録更新を宣言「今までの人生で一番調子がいい」/競泳

渡辺一平、世界記録更新を宣言「今までの人生で一番調子がいい」/競泳

 2日に開幕する競泳の日本選手権を前に、1日は会場となる東京辰巳国際水泳場で前日練習が行われた。男子200メートル平泳ぎで、2分6秒67の世界記録を持つ渡辺一平(22)=トヨタ自動車=は「ぶっちぎりの力を見せたい。200は、自己ベストを更新できる自信というか、今までの人生で一番調子がいい」と世界記録更新を宣言した。

 一方で、昨年の同選手権で50、100、200の平泳ぎ3冠の小関也朱篤(やすひろ、27)=ミキハウス=は「やってみないとわからないが、(200は)6秒台を目安に考えている」。世界トップレベルの戦いを前に、優勝候補がともに熱い火花を散らした。