2019.3.30 19:44

東レ・梅野「点数は競っていたけど…」 JTに一歩及ばず/バレー

東レ・梅野「点数は競っていたけど…」 JTに一歩及ばず/バレー

JTに敗れ、肩を落とす東レの選手たち=川崎市とどろきアリーナ

JTに敗れ、肩を落とす東レの選手たち=川崎市とどろきアリーナ【拡大】

 バレーボールのVリーグ1部プレーオフ準決勝第1戦は30日、川崎市とどろきアリーナなどで第1戦が行われ、男女ともにJTが3-2で東レに競り勝った。

 東レは一歩及ばなかった。ルジェとアウンの二枚看板を軸に攻めたが、要所で相手にブロック得点を許した。止められたスパイクは15本もあり、自分たちが止めた8本の約2倍。セッター梅野は「点数は競っていたけど、いまいち(流れに)乗っていない感じで試合が進んでいた」と振り返った。

 敗れはしたが、まだ決勝進出の可能性は残る。小林監督は「非常に悔しい結果だったが、明日4セット取れば次に進める。切り替えて過ごさないといけない」と話した。