2019.3.29 14:58

宇野昌磨、ビバルディ作曲「四季」の「冬」披露 悔しさから再出発/フィギュア

宇野昌磨、ビバルディ作曲「四季」の「冬」披露 悔しさから再出発/フィギュア

特集:
平昌五輪
宇野昌磨
スターズ・オン・アイス2019の出演した宇野昌磨=東和薬品RACTABドーム(撮影・林俊志)

スターズ・オン・アイス2019の出演した宇野昌磨=東和薬品RACTABドーム(撮影・林俊志)【拡大】

 フィギュアスケート男子で2018年平昌冬季五輪銀メダルの宇野昌磨(21)=トヨタ自動車=が29日、大阪・門真市の東和薬品ラクタブドームで行われたアイスショー「スターズ・オン・アイス」に出演。平昌五輪のショートプログラムで演じたビバルディ作曲「四季」の「冬」を披露した。

 ジャンプでは転倒があったものの、ファンからの歓声は一番。優雅な滑りで観客の視線を吸い寄せた。

 23日まで行われた世界選手権は4位だった。シーズン最終戦となる4月の世界国別対抗戦(11日開幕、マリンメッセ福岡)には、来季への第一歩という位置づけで臨み、「スタート」をテーマに掲げる。

 28日に行われた公演の会見では「『世界選手権があったから』といえるスケート人生を送れば、収穫になる」と語った。悔しさをバネに再出発する。

  • スターズ・オン・アイス2019の出演した宇野昌磨=東和薬品RACTABドーム(撮影・林俊志)
  • スターズ・オン・アイス2019の出演した宇野昌磨=東和薬品RACTABドーム(撮影・林俊志)