2019.3.26 12:49

小林陵侑、次なる目標は世界最長記録「進化し続ける」/ジャンプ

小林陵侑、次なる目標は世界最長記録「進化し続ける」/ジャンプ

W杯ジャンプ男子個人総合優勝のトロフィーを手に笑顔で取材に応じる小林陵侑選手=26日午前、羽田空港

W杯ジャンプ男子個人総合優勝のトロフィーを手に笑顔で取材に応じる小林陵侑選手=26日午前、羽田空港【拡大】

 ノルディックスキー・ジャンプ男子で今季のW杯個人総合王者となった小林陵侑(22)=土屋ホーム=が26日、羽田空港着の航空機で凱旋(がいせん)帰国した。8台のテレビカメラと多くの報道陣に出迎えられ、「最初から最後まで高いレベルで戦えた。出来すぎたシーズン。今季はこれで戦わなくていいと思うと気が抜けました」と息をついた。

 史上2位に並ぶ13勝を挙げる飛躍のシーズンだった。W杯獲得賞金は約2800万円。欧州勢以外で初めて、総合優勝を果たした選手に贈られるクリスタルトロフィーを手にし、「まだ日本にないもの。僕が持ててうれしい」と頬を緩めた。 次なる目標に、オーストリアのシュテファン・クラフトがフライングヒルで保持する253・5メートルの世界最長記録更新を掲げた。「僕がトップレベルの選手をまねしたように、良いところを盗んでくる選手がいる。進化し続けないといけない」。才能を開花させた22歳の向上心は尽きない。