2019.3.26 05:01

国別対抗戦初出場の紀平に“新兵器”「笑顔で終える」/フィギュア

国別対抗戦初出場の紀平に“新兵器”「笑顔で終える」/フィギュア

特集:
LOVEフィギュアスケート
フィギュアスケートの世界国別対抗戦に向け、意気込みを語る紀平梨花=東京・六本木

フィギュアスケートの世界国別対抗戦に向け、意気込みを語る紀平梨花=東京・六本木【拡大】

 4月の世界国別対抗戦(11日開幕、マリンメッセ福岡)の日本代表には女子の紀平梨花(16)=関大KFSC=らが25日、選ばれた。

 初出場の紀平は「笑顔で終える!」と、シーズン最終戦のテーマを日の丸に書き込んだ。フリーにはトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を2本組み込む意向で、1本の成功にとどまった世界選手権のリベンジを誓う。26日にも、従来より革が硬いスケート靴に変え、ジャンプを強化する。「トリプルアクセルを2度決めて、笑顔で終わりたい」と力を込めた。

  • フィギュアスケート世界国別対抗戦の日本代表に選ばれ記者会見する(前列左から)紀平梨花、坂本花織、宇野昌磨、田中刑事ら=東京・六本木