2019.3.24 05:04

【復帰戦一問一答】羽生、演技後氷にタッチ「ありがとう、大好きだと思ってやった」

【復帰戦一問一答】

羽生、演技後氷にタッチ「ありがとう、大好きだと思ってやった」

特集:
LOVEフィギュアスケート
羽生結弦
金銀ツーショット

金銀ツーショット【拡大】

 フィギュアスケート・世界選手権最終日(23日、さいたまスーパーアリーナ)

 ――フリーを終えて

 「90%、ベストは尽くせた。体力の限りできたとは思っている」

 ――演技後、氷に4秒くらいタッチした

 「跳ばせてくれてありがとうと思っていたSPと違って、氷がしまっていた。6分間練習の時から『ありがとう、大好きだ』と思ってやっていた」

 ――悔しさは

 「フィギュアは2日で結果が決まる。その点で悔しい点が大きい」

 ――ハイレベルな戦いだった

 「僕はハイレベルではなかったが、楽しかった。こんなんで勝ててしまったら、悔しいという思いと(裏腹な)結果とのぜいたくな感覚だと、いつものように言っていたと思う」

 ――足りないものは

 「ジャンプが跳べないと話にならない。種類を含め、しっかり戻さないといけないなと思う」

 ――より強くなるためには

 「練習しかない。ただの練習じゃなく、いろんなことに着手していかないと駄目だと感じている」

 ――トータル22.45点差をどう見るか

 「ショート、フリーともノーミスですることに尽きるが、それでも今回は勝てなかったと思う。完全に実力不足。(4回転の)ルッツ、フリップ、あとはアクセル。得点源になるジャンプを増やしたい」

男子FS結果へ

  • 表彰式を終え、観客の声援に応える羽生
  • 客席に向かって「ありがとう!」と叫ぶ羽生
  • 演技後、氷に4秒くらいタッチ
  • 羽生、渾身のフリー
  • 羽生、渾身のフリー
  • 羽生、渾身のフリー