2019.3.24 00:29

羽生陣営、チェンは「競技のレベル上げた」 対抗へ戦略練る/フィギュア

羽生陣営、チェンは「競技のレベル上げた」 対抗へ戦略練る/フィギュア

特集:
羽生結弦
男子フリー 羽生結弦=さいたまスーパーアリーナ(撮影・戸加里真司)

男子フリー 羽生結弦=さいたまスーパーアリーナ(撮影・戸加里真司)【拡大】

  フィギュアスケートの世界選手権最終日は23日、さいたま市のさいたまスーパーアリーナで行われ、男子はショートプログラム(SP)で3位につけた冬季五輪2連覇の羽生結弦(ANA)がフリー2位の206・10点をマークし、合計300・97点で銀メダルを獲得した。

 羽生が師事するブライアン・オーサー・コーチは教え子の演技を「素晴らしく魔法のようだった」と称賛。その上で優勝したチェンについて「競技のレベルを上げた」と指摘し、今後対抗するために「どこで点数を稼ぐか戦略を練らないといけない。特定のジャンプの習得だけに限らない」と語った。

男子FS結果へ

  • 男子フリーで演技する羽生結弦=さいたまスーパーアリーナ(撮影・戸加里真司)
  • 男子フリー演技する羽生結弦=さいたまスーパーアリーナ
  • 男子フリーで演技する羽生結弦=さいたまスーパーアリーナ(撮影・中井誠)
  • 男子フリー演技する羽生結弦=さいたまスーパーアリーナ
  • 男子フリー羽生結弦=さいたまスーパーアリーナ(撮影・中井誠)
  • 男子フリーの演技を終え、ガッツポーズする羽生結弦=さいたまスーパーアリーナ
  • 男子フリーで演技する羽生結弦=さいたまスーパーアリーナ(撮影・戸加里真司)
  • メダルを裏返して持つ羽生結弦(左)とネーサン・チェン=さいたまスーパーアリーナ(撮影・中井誠)
  • 銀メダルを手にする羽生結弦=さいたまスーパーアリーナ(撮影・中井誠)